blog

お知らせ・お役立ちブログ

天然芝のお手入れ方法|ペイントスタジオ|豊田市拳母町

スタッフブログ

皆さん、おはようございます☀

豊田市拳母町の外装リフォーム専門店

ペイントスタジオの原田です☺

 

夏は青々しく、冬は枯れて四季を

楽しむことができる天然芝。

 

お手入れが大変だ、という声が

たまに聞こえてきますが

一体どれぐらい大変なのか🤔

まとめてみたので一緒に

見ていきましょう。

 

 

 

まずは日々のお手入れについてです。

▽水やり

植えて一年目はまだ根が浅いので

乾かないようにこまめに水をあげましょう。

2年目以降は春と秋は数日に一度

夏場は毎日水をあげましょう。

冬は休眠するので、特にお手入れは不要です。

 

▽肥料やり

肥料の有無で芝の見た目がかなり変わってきます。

芝には大きく暖地型芝生/寒冷型芝生の2種類あります。

与える肥料の説明書通りに行うのが一番ですが

目安としては

暖地型芝生…3~11月の間隔月

寒冷型芝生…3~11月の間毎月 となります。

 

▽除草

芝の間から生えてくるものは早めに取り除きましょう。

放っておくと芝を弱らせたり、いざ引き抜く時に

芝を傷めてしまう可能性があります。

 

▽芝刈り

時期についての大体の目安は

くるぶしぐらいの長さまで伸びたら、です。

夏場は特に伸びるのが早いので

月に1、2回程度が理想です。

雨の日や雨上がりは草が寝てしまっていて

刈りづらいので避けるのがベター。

 

▽サッチング

サッチングとは、古い枯れた芝を熊手などで

取り除く作業のことです。

枯れた芝の葉は分解されにくく、地表に溜まると

通気性が悪くなり、芝を傷める原因になります。

春先に行うのがベストです◎

 

 

 

ザっとまとめてみましたが

皆さんいかがでしたでしょうか😌

 

お手入れ大変そうだなぁ、という方は

人工芝という方法もあります😊

下地に防草シートを敷けば

雑草の抑制にもなってお手入れも

グッと楽になります◎

 

 

天然芝も人工芝もそれぞれ

メリットデメリットがありますので

芝生を敷きたい、という方は一度

ご検討してみてはいかがでしょうか☺

 

 

  • 気になる点をもっと詳しく聞きたいという方は、ぜひお気軽にお申し付けください。
    ご相談・現地調査・お見積もりは無料で行っております。

    現地調査・お見積り無料 お問合せはこちらから
  • また、ショールームにも様々な商品の展示がありますので、是非ともご来店をお待ちしております。
    来店予約をされ、来店時にお見積りのご依頼をされると、500円のクオカードをプレゼントします!

    WEB来店予約 お問合せはこちらから

ペイントスタジオのSNSはこちら

  • ペイントスタジオ LINE
  • ペイントスタジオ Facebook
  • ペイントスタジオ Instagram

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。