blog

お知らせ・お役立ちブログ

「雨から守る」「風から守る」「陽射しから守る」そんな屋根のデザイン、何がいいの? 塗装防水専門店ペイントスタジオ

外壁塗装の豆知識

皆さん、こんにちは。

豊田市拳母町の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントスタジオの大嶽です。

 

 

本日は、色々ある屋根の形

その中でも現在、人気のある「片流れ屋根」について

 

屋根には多くの形状があり、現在の住宅の多くは

「切妻屋根」「寄棟屋根」「片流れ屋根」「陸屋根」「差しかけ屋根」

などとなっており、近年新築住宅で「片流れ屋根」を選ばれるお客様が多くいます。

 

「片流れ屋根」とは?

一方にだけ傾斜がある屋根のことです。

すっきりとしたデザインに仕上がることから、近年増加傾向にあります。

また、屋根の面積が大きくなることからソーラーパネルを設置される方が多くいらっしゃいます。

そんな人気の片流れ屋根、メリットだけでなく、デメリットもありますのでご検討中の方はデメリットも知った上で決めましょう!

 

■メリット

・コスト面で安くおさまる

・屋根裏スペースの確保

・デザイン性がある

 

■デメリット

・雨漏れの原因になりやすい

・軒先のない外壁部分の劣化が早い

 

 

一見、そんなデメリットが少ない様に思えますが、雨漏れの項目に関して深刻になりやすい屋根となって、

メンテナンスが重要な手のかかる屋根の形となっています。

なんで、雨漏れが多いのか?

 

片流れ屋根の雨漏れ原因の1位は破風板部分からです!

暴風雨などの横からの雨の際に雨水が侵入してきます。

もちろん、雨水が入らないように施工していますが、とても技術のいる施工になりますので、

実績のある施工会社を選ぶ必要があります。

ちゃんと対策していれば

かっこいい、洗練されたデザインにできる「片流れ屋根」です。

 

防水紙(ルーフィング)にも寿命がありますので、雨漏れがなくても屋根の専門業者に点検してもらう事をオススメします!

その他、屋根は太陽からの紫外線や雨風に日々さらされています。

釘が浮いていたり、屋根が傷んでいたりといった症状がでている可能性もあります。

雨漏りになってからの修理は費用がかさむ場合がありますので、早めの点検、早めの修理をおススメします。

 

塗装防水専門店ペイントスタジオでは、無料診断も行っております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

◆Ribilo paint(リビロ ペイント)にも掲載中 URLをクリック!

https://www.ribilo.com/paint/23/23211/27671

 

塗装防水専門店ペイントスタジオ

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱
愛知県豊田市・みよし市・安城市(西三河)の外壁塗装工事なら伝統と信頼のオケゲングループ

塗装防水専門店 ペイントスタジオ

住所:愛知県豊田市挙母町5-28

   

電話番号:0120-530-773
営業時間:9:00~19:00

#外壁塗装 #屋根塗装 #付帯塗装 #防水工事 #雨漏れ修繕工事 #外構・エクステリア工事 #プチリフォーム

#適正価格の塗装工事 #工事保証最長10年 #外壁カバー工法 #屋根カバー工法

#オケゲングループ #安心の塗装工事 #相談無料 #診断無料 #塗り替え

#豊田市 #みよし市 #安城市 #岡崎市 #西三河#愛知県

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱

大嶽 博紀

大嶽 博紀

外装リフォーム営業

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。