blog

お知らせ・お役立ちブログ

車の霜の対策と対処法|ペイントスタジオ|豊田市拳母町

スタッフブログ

皆さん、おはようございます。

豊田市拳母町の外装リフォーム専門店

ペイントスタジオです。

 

この時期に発生する問題の一つが

車のフロントガラスの霜です。

朝の通勤前、車の霜取りに時間をとられて

忙しい朝がさらに慌ただしくなりますよね😞

 

私も最近はほぼ毎日手こずっています…。

朝は時間との勝負です🙄

 

なので今回は対策と対処法についてまとめました!

 

 

そもそもの霜の正体は「水蒸気」です。

水蒸気が冷やされ凍り、物体に付着することで

霜になります。

 

そして霜になりやすい条件というのが

冬の良く晴れた雲のない日の翌朝、です。

放射冷却という現象によって引き起こされます。

 

まずは対処法についてお話します☺

 

▽霜取りスクレーパー

冬になるとホームセンターなどでも見かける道具。

手軽に霜を削り落とすことができますが、あまり力を

入れすぎるとガラス面に傷がつく可能性があります。

 

▽ぬるま湯をかける

間違っても絶対に熱湯をかけてはいけません。

ガラスとの温度差により、ヒビが入ったり割れてしまう

可能性があります。必ず人肌程度のぬるま湯にしましょう。

 

▽解氷スプレー

フロントガラスにスプレーするだけで凍結部分が

溶けていく便利な商品。再凍結防止剤が入っているものも

ありますが、撥水コーティングをしている場合、スプレーに

含まれる成分がコーティングを剥がしてしまったり

ワイパーのゴムを劣化させてしまうこともあるので

注意が必要です。

 

▽エアコンのデフロスター

道具を使わずに霜を落とすことが出来ますが

時間がかかります。急いでる時は

適さないかもしれません。

 

結構色々な対処法がありますね☺

私は面倒くさがりなので毎朝

ぬるま湯をかけて霜を溶かしています(笑)

 

 

それでは事前対策について簡単に2つお話します。

 

▽カバーをかける

ホームセンターやカー用品店に置いてある

フロントガラスカバー、凍結防止カバーで

覆ってしまえば霜はつきません。

 

▽ガレージ、カーポートの設置

降り注ぐ霜だけでなく、屋根が地面から大気中に

放出される熱を抑える。地表付近からの熱が

カーポート内に留まるので、水蒸気が

霜になるのを防いでくれます。

 

引用:LIXIL カーポートSTより

 

いかがでしたか?

まだまだ寒い日が続くので、霜との

戦いもしばらく続きそうです🤣

 

  • 気になる点をもっと詳しく聞きたいという方は、ぜひお気軽にお申し付けください。
    ご相談・現地調査・お見積もりは無料で行っております。

    現地調査・お見積り無料 お問合せはこちらから
  • また、ショールームにも様々な商品の展示がありますので、是非ともご来店をお待ちしております。
    来店予約をされ来店していただくと500円分のクオカードをプレゼント。
    お見積もりのご依頼をされると、さらに500円分のクオカード進呈します!

    WEB来店予約 お問合せはこちらから

ペイントスタジオのSNSはこちら

  • ペイントスタジオ LINE
  • ペイントスタジオ Facebook
  • ペイントスタジオ Instagram

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。