blog

ブログ

塗装期間中の雨について 豊田市 外壁塗装・屋根塗装専門ペイントスタジオ

外壁塗装の豆知識

皆さん、こんにちは!
豊田市挙母町の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントスタジオの齋藤です

この春から梅雨時期は、雨の多い季節となりますね。
施工するにはベストシーズンですが、やはり雨は仕方なく多い日となってしまいます。
なぜ雨の日はできないのか等今回はお話します。

基本的に雨の日には、塗装作業は行いません。
ただし、多少の雨なら行える工程もあります。
足場の組み立てや養生シートの設置などは、雨の強さを見ながら進めることは可能です。
■雨の日に塗装をする問題点は?
ほとんどの塗料缶には、塗料が本来の機能を保つための注意事項として、
「気温5度以下・湿度85%以上の塗装は避ける」、「降雨が予想される日の塗装を避けるべき」
と記載されています。
その理由としては主に以下の問題があげられます。
雨の日に無理矢理、塗装作業を行うと様々な弊害が起こります。

・塗料がで薄まってしまう
・塗料に雨水が落ち、水玉模様のようにまだらな汚い仕上がりになってしまう
・塗料が乾燥しないうちに重ね塗りするので、後々に塗膜剥離(塗装が剥がれる事)、ひび割れ、クレーター、白化、不具合が起こる可能性が高い
・乾いていない塗料の上に雨が落ちると、ムラができ仕上がりが汚くなる
・雨が塗料と混じることで薄まり、本来の塗料の性質を保てなくなる
・乾燥していない部分に重ね塗りしていくことになるため、後にはがれやすくなる

雨で工期が延びても追加料金は発生しません。

急な雨の時は、天気予報を十分に考慮して作業を進めてまいりますが、万が一雨が降ってきたら塗装を中止します外壁塗装をして乾燥時間が不十分な状態で、ゲリラ豪雨など急な雨が降ってしまい塗装に影響がある時は、塗料がしっかり乾燥した後に外壁の状態を確認しもう一度丁寧に塗り直します。

その他、ご不明点がありましたら、お気軽にご相談下さい。

外壁塗装・外壁カバー工法/屋根塗装・屋根カバー工法を検討中の際は、ぜひペイントスタジオへご連絡下さい。
現地調査・見積無料!

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱
愛知県豊田市・みよし市・安城市(西三河)の外壁塗装工事なら伝統と信頼のオケゲングループ

外壁屋根塗装専門店 ペイントスタジオ

住所:愛知県豊田市挙母町5-28

  

電話番号:0120-530-773
営業時間:9:00~19:00

#外壁塗装 #屋根塗装 #付帯塗装 #防水工事 #雨漏れ修繕工事 #外構・エクステリア工事

#適正価格の塗装工事 #工事保証最長10年 #外壁カバー工法 #屋根カバー工法

#オケゲングループ #安心の塗装工事 #相談無料 #診断無料 #塗り替え

#豊田市 #みよし市 #安城市 #岡崎市 #西三河#愛知県

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱

 

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。