blog

お知らせ・お役立ちブログ

紫外線による外壁の影響 豊田市 外壁塗装・屋根塗装専門ペイントスタジオ

外壁塗装の豆知識

皆さん、こんにちは。

豊田市拳母町の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントスタジオの齋藤です。

 

日差しが強い季節となりました。

そろそろ、日焼け対策をされているかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

日焼け対策で、大敵なのが「紫外線」ですよね。

 

そもそも「紫外線とは」

 

紫外線とは…ultra violet (ウルトラ バイオレット)=UV

地球上に降り注ぐ太陽光線の一種。

目で見る事のできない電磁波です。

紫外線にも種類がありますが、ここでは、省略(笑)

 

その紫外線を人が浴びると、皮膚をやけどしたりと悪影響を及ぼします。

 

これが、外壁に塗ってある塗料の「塗膜」にも悪影響を与えます。

特に日光が良く当たる方角の外壁は影響を受け、劣化が激しい事があります。

 

紫外線を当たり続けた外壁は

 

①チョーキング現象

外壁を触ると手に白い粉が付く現象

この白い粉は塗料に含まれる顔料で紫外線を浴び続けた事により、塗料の顔料が分離してしまい、白い粉となって外壁の表面に出てきます。

 

②色あせ

こちらも、紫外線を浴び続けたことにより、塗料の顔料が分離してしまう為、だんだんと色あせしていきます。

 

③ひび割れ 

紫外線の影響によって少しずつ痛みが増していき、ひび割れを起こしてしまうことがあります。

外壁のひび割れを放置していると、ひび割れが悪化したり、ひび割れの数が増えたり、規模によっては外壁から雨漏りが起きてしまう可能性があります。

ひび割れによって塗装の剥がれを引き起こす事も多いです。

 

④剥がれ

ひび割れ等による塗装が剥がれてしまうと、外壁の下地がむき出しになります。

そうすると、下地に直接雨が当たり、外壁材を腐食したり、雨漏りしてしまう可能性があります。

⑤コーキング材の劣化 

コーキング材は、ひび割れを補修するために使われたり、サイディングの外壁に使われている材料です。弾力性がありクッション性や密閉する力があります。

コーキング材は、サイディング同士の継ぎ目に使用されます。

このコーキング材が紫外線により劣化してくると、弾力がなくなってひび割れがおきたり、縮んで隙間を作ってしまいます。

 

 

紫外線による劣化を防ぐために、外壁の紫外線対策が必要です。

 

紫外線に強い塗料について、またその他詳しい事は、ペイントスタジオまでお気軽にお問合せ下さい。

 

お気軽にご相談下さい。現地調査・お見積り無料!

外壁塗装屋根塗装専門店ペイントスタジオまで!

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱
愛知県豊田市・みよし市・安城市(西三河)の外壁塗装工事なら伝統と信頼のオケゲングループ

外壁屋根塗装専門店 ペイントスタジオ

住所:愛知県豊田市挙母町5-28

   

電話番号:0120-530-773
営業時間:9:00~19:00

#外壁塗装 #屋根塗装 #付帯塗装 #防水工事 #雨漏れ修繕工事 #外構・エクステリア工事 #プチリフォーム

#適正価格の塗装工事 #工事保証最長10年 #外壁カバー工法 #屋根カバー工法

#オケゲングループ #安心の塗装工事 #相談無料 #診断無料 #塗り替え

#豊田市 #みよし市 #安城市 #岡崎市 #西三河#愛知県

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱

 

 

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。