blog

お知らせ・お役立ちブログ

建物の寿命守る重要な水切りとは?   塗装防水専門店ペイントスタジオ

外壁塗装の豆知識

皆さん、こんにちは。

豊田市拳母町の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントスタジオの大嶽です。

 

 

本日は見た目は地味でも、とても大事な「水切り」についてです!

家の外壁周りにある水切り部分の役割や必要性についてお話して行きたいと思います。

 

こちらの写真の外壁と基礎部分の間にあるしきりの所が水切りです。

建物の外側の窓枠下などにも水切りは施工されています。ではこの水切りとは何のために取り付けられているのでしょうか?

 

水切りの役割は雨水等が窓枠の下面をつたって壁面を汚さない為、さらに室内への水の侵入を防ぐ為に設置されている物です。

 

水切りがないお宅は土台に水が流れ込まない構造になっているので大丈夫です。

しかし台風などの横に雨が降ると土台に侵入してしまう恐れがあるのが心配です。

 

 

 

 

 

なので水切りがある方が安心ですね!

 

 

水切りの重要性

 

水切りがないと水が土台に侵入し内部を腐食させシロアリなどを発生させてしまう危険性があります。

建物の土台部分は白アリによる浸食や腐食する危険性が非常に高い部分だとされています。

 

水切りの管理方法

 

水切りの塗装はした方が良いです。

しかし水切りの材質によっては塗装の有無の意見が分かれるところでもあるので、必ずしも塗装をした方が良い!とも言いきれないのも事実です。

例えば材質がアルミの場合は塗装をしてもすぐに剝がれてしまうことから、塗装をおすすめしていないです。

他にはスチール製や鉄製の場合は塗装をすることで錆止めや水切り自体の強化に繋がるので塗装します。

水切りの劣化がお住まいの基礎を傷めてしまうことに直結しますので、正しいメンテナンス方法でお住まいの寿命を延ばしてあげることが大切ですね。

 

 

 

「水切りが錆びている」「傷やへこみがある」など不具合がある場合は他の箇所でも何らかの症状が出ている可能性が高いです。

 

ペイントスタジオでは住宅の無料診断を行っております。お気軽にお問合せ下さい。

 

 

◆Ribilo paint(リビロ ペイント)にも掲載中 URLをクリック!

https://www.ribilo.com/paint/23/23211/27671

 

塗装防水専門店ペイントスタジオ

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱
愛知県豊田市・みよし市・安城市(西三河)の外壁塗装工事なら伝統と信頼のオケゲングループ

塗装防水専門店 ペイントスタジオ

住所:愛知県豊田市挙母町5-28

   

電話番号:0120-530-773
営業時間:9:00~19:00

#外壁塗装 #屋根塗装 #付帯塗装 #防水工事 #雨漏れ修繕工事 #外構・エクステリア工事 #プチリフォーム

#適正価格の塗装工事 #工事保証最長10年 #外壁カバー工法 #屋根カバー工法

#オケゲングループ #安心の塗装工事 #相談無料 #診断無料 #塗り替え

#豊田市 #みよし市 #安城市 #岡崎市 #西三河#愛知県

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱

 

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。