blog

お知らせ・お役立ちブログ

外壁塗装中に起こりやすいご近所トラブルと対処法!

外壁塗装の豆知識

皆さん、こんにちは。

豊田市拳母町の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントスタジオの岩川です。

 

外壁塗装をするときに近所とトラブルにならないのか気になる場合もありますよね?

できればご近所トラブルにならないように外壁塗装をしたいと思っているでしょう。

そこで、外壁塗装の際に生じるトラブルに関して知っておくことが大事です。

本記事では外壁塗装中に起こりやすい近隣トラブルと対処法について紹介します。

外壁塗装中に起こりやすいご近所トラブル

外壁塗装をするときはいろいろな作業を行うため、注意しておかないとご近所トラブルに発展してしまうことがあります。

外壁塗装中にトラブルが発生してしまうと、ご近所との関係が悪化してしまうケースもあり、大きな問題に発展してしまうことがあります。

どのようなご近所トラブルが発生することが多いのか内容を紹介するので確認してください。

足場組み立てや解体時の騒音

外壁塗装の際は足場の組み立てを行う必要があり、塗装が終われば足場を解体する作業が備わっています。

ただ、足場の組み立ては鉄筋を使用するため、組み立てるときはどうしても金属音の摩擦で大きな音が出てしまいます。

外壁塗装の場所が高くなると足場を組み立てる時間も長くなるため、その分騒音の時間も長くなるため、ご近所からクレームが飛んでくることが多いです。

足場の組み立ても解体も数時間で終わることがありますが、どちらも音を出さずに作業ができないため、トラブルになる可能性が高い作業の1つです。

塗料が近所の敷地内に付いてしまった

外壁塗装を行うと当然ですが塗料を必要します。

ただ、外壁で使用される塗料は液体であり、風が吹くと飛んでしまうこともあります。

もし、外壁の塗料が飛んでしまい近所の敷地内の車や塀などに塗料が付いた場合、近所から数万円の弁償費用を請求される可能性もあります。

外壁の塗料が近所の物品に付着してしまうなら、外壁の業者が弁償してくれますが、ご近所トラブルにつながり関係が悪くなる可能性があります。

業者の車が道路をふさいでしまっている

外壁塗装を行うときは業者の車が道路をふさいでしまうことがあります。

外壁塗装の業者が家で作業をするときは、たくさんの材料が必要になり、人手も必要なので車もハイエースや軽トラックといった大きめの車になります。

そのため、道幅が狭いところなら車が道を大きくふさいでしまい、近所の方は道が通りにくくなるため、トラブルにつながる可能性が高いです。

もし、業者の車の大きさが前もって分かるなら、通行の邪魔になりにくい場所に車を停めてもらうようにお願いしておきましょう。

自宅に駐車場があるなら車をどけておき、業者の車が駐車できるように配慮することもできるでしょう。

塗料の臭いによるクレーム

外壁塗装を行うときに注意しておきたいのは悪臭です。

外壁の塗料にはニスなど、強い匂いを発するものがたくさん配合されています

そのため、外壁塗装の際に風などで匂いが近所の広範囲にまで行き渡り、悪臭からクレームにつながることがあります。

外壁塗装の匂いはきつさが低いものを使用するようにお願いできますが、完全に防ぐことは難しいため、近所からクレームが来て関係性が悪化してしまう危惧があります。

もし、近所の方に敏感な人がいるなら、前もって伝えておくのが良い方法です。

外壁塗装でご近所トラブルが発生した際の対処法

外壁塗装をする際は事前にトラブルになるかもしれないことがあるため、対策を考えておくことが大事です。

しっかり対策を考えて準備しておくことで、外壁塗装が原因で近所の方トラブルになることを防ぐことができます。

どのように外壁塗装のトラブルに対応することができるのか、業者と自分での方法を理解しておきましょう。

業者が対応してくれる場合

外壁塗装を業者に依頼して、ご近所トラブルが発生したときは業者に対応してもらうことが可能です。

外壁塗装により近所の敷地内に塗料が飛散してしまったなら、業者が弁償してくれますし、騒音や悪臭がした際のクレームも業者に対応してもらうようにお願いしておくことが大事です。

外壁塗装によるトラブルを業者が対応してくれるなら、精神的な負担を感じることは少なくなります。

また、業者なら近所トラブルに関してもノウハウを持っているため、自分で解決しようと背負わず業者に任せる気持ちでいることが大事です。

自分で対応する場合

業者ではなくて自分で外壁塗装をDIYし、ご近所トラブルになってしまった場合は全て自己責任となります。

例えば、自分で外壁塗装をして塗料がご近所の車などに付いてしまったなら、賠償責任が発生して、大きな金額を負担しなくてはならない可能性があります。

また、外壁塗装をして悪臭などのクレームなどが来たときは、冷静に丁寧に話すことを心がけましょう。

ケンカ腰に話してしまうと、ご近所関係の悪化だけでなく、さらにトラブルが大きくなることもあるので、冷静さを保つことを心がけるようにしてください。

外壁塗装のご近所トラブルを避けるためにやっておくこと

 

外壁塗装中にご近所の方とトラブルになってしまうと、工事も中断することになる可能性もあり、ご近所関係も悪くなります。

そのため、外壁塗装の際にトラブルにならないように対策を講じておくことが大事です。

ただ、どのようにご近所トラブルにならないようにできるのかやり方を知っておくことは大事です。

内容を紹介しましょう。

近隣の家に挨拶に行って工事を事前に告知しておく

外壁塗装の際には防ぐことができないこともあり、例えば工事の際の騒音や塗料の匂いなどです。

もし、ご近所の方に騒音や悪臭についてクレームを言われても対策をすることができないため、事前に挨拶をして工事の内容を伝えておくことが大事です。

工事の内容を伝える際に工程表があれば、それを見せることで納得してくれる確率は高くなります。

先に挨拶をして了承を得るようにしましょう。

ご近所トラブルはすべて業者が対応してくれるか確認する

ご近所トラブルが発生したときに業者が対応してくれるのか確認しておくことも大事です。

本来外壁塗装のトラブルは業者が対応してくれますが、面倒に感じて対応してくれないこともあるからです。

業者に依頼する段階でご近所トラブルが発生したときに対応を約束させておくなら、問題が起きても安心できます。

口約束では信頼ができない部分もあるので契約書など文面で残しておくようにしましょう。

まとめ

外壁塗装中はご近所トラブルに発展してしまうこともあります。

そのため、どんな原因でご近所トラブルに発生するのか考慮しておき、先に対策を講じておくことは大事です。

しっかり対策を講じておくなら外壁塗装がスムーズに終わり、外壁の強度を高めることができてご近所との関係も良好を維持できます。

ぜひ、トラブル対策を念頭に置いてください。

 

外壁塗装でのトラブルが気になる場合は、弊社ペイントスタジオでも無料相談受付ています。

お気軽にお問合せ下さい。

 

◆Ribilo paint(リビロ ペイント)にも掲載中 URLをクリック!

https://www.ribilo.com/paint/23/23211/27671

 

塗装防水専門店ペイントスタジオ

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱
愛知県豊田市・みよし市・安城市(西三河)の外壁塗装工事なら伝統と信頼のオケゲングループ

塗装防水専門店 ペイントスタジオ

住所:愛知県豊田市挙母町5-28

   

電話番号:0120-530-773
営業時間:9:00~19:00

#外壁塗装 #屋根塗装 #付帯塗装 #防水工事 #雨漏れ修繕工事 #外構・エクステリア工事 #プチリフォーム

#適正価格の塗装工事 #工事保証最長10年 #外壁カバー工法 #屋根カバー工法

#オケゲングループ #安心の塗装工事 #相談無料 #診断無料 #塗り替え

#豊田市 #みよし市 #安城市 #岡崎市 #西三河#愛知県

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱

 

岩川 楓

岩川 楓

外装リフォーム営業

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。