blog

お知らせ・お役立ちブログ

外壁塗装の種類や特徴は?耐用年数はどれくらい?

外壁塗装の豆知識

皆さん、こんにちは。

豊田市拳母町の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントスタジオの石田です。

 

外壁塗装をする時に、塗料の耐用年数はどれくらいなのか気になりますよね?

耐用年数とは外壁塗装のメンテナンスが必要になるまでの期間のことを指します。

耐用年数は外壁塗装の種類ごとによって異なるので、ある程度の知識が必要です。

また、耐用年数を過ぎると塗装の塗り替えが必要で、そのままにしておくと外壁の劣化につながってしまいます。

そこでこの記事では外壁塗装の種類や特徴耐用年数について解説していきます。

外壁塗装の種類や特徴

外壁塗装の種類やその特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、以下の4つの塗装の種類の特徴を具体的に解説していきます。

  • ウレタン系塗料
  • シリコン系塗料
  • ラジカル系塗料
  • フッ素系塗料

ウレタン系塗料

ウレタン系の塗料は非常に伸びが良く光沢があるのが特徴となります。

シリコン塗料が普及する前に一般的に使用していた塗料で、アクリル樹脂とウレタン樹脂を合成して作られています。

シリコン塗料が使用されるようになってからは使用頻度が少なくなりました。

しかし、強い密着性があるので雨どいや手すりなどの、湾曲した部分に使用されることが多いです。

シリコン系塗料

現在、一番スタンダードな塗料がシリコン系塗料です。

シリコン系塗料は耐久性と値段のバランスが良く、豊富な色の種類から選ぶことができます。

アクリル樹脂とシリコン樹脂主を混ぜ合わせて作られており、ウレタン樹脂よりも強い耐久性があります。

値段と耐久性からコストパフォーマンスの良い塗料となります。

ラジカル系塗料

ラジカル系の塗料はシリコン系の塗料とほとんど価格差がなく、利用しやすいというメリットがあります。

ラジカル系の塗料は劣化現象の「チョーキング現象」に効果を発揮します。

「チョーキング現象」とは樹脂がダメージを受けて塗膜の劣化が進行し、外壁に白い粉がつくことをいいます。

「チョーキング現象」が起こる原因としてラジカルの発生があります。

酸化チタンから発生したラジカルにより樹脂がダメージを受けますが、ラジカル制御型塗料はラジカルの発生を抑制することが可能で、この「チョーキング現象」に対して高い効果があります。

フッ素系塗料

フッ素系の塗料は東京スカイツリーにも採用されている塗料です。

フッ素塗料とはフッ素カルシウムを主成分とした塗料で、ホタル石いう天然石を使用しています。

汚れを寄せ付けず酸性雨にも強く、紫外線いも強いという特徴を持っています。

汚れを寄せ付けないので、テフロン加工されたフライパンの表面にもフッ素加工が施されています。

一般住宅にのほかに、商業施設や大型ビルで施行されている場合が多いです。

それぞれの外壁塗装の耐用年数

外壁塗装を選ぶ際に気になる点が耐用年数です。

どれくらい耐用年数があるのかということは、次のメンテナンス時期にも関わるため知っておいた方が良いでしょう。

耐用年数は外壁塗装の種類ごとに異なります。

そこで、ここでは外壁塗装の種類ごとに耐用年数を解説していきます。

ウレタン系塗料は6~10年

ウレタン系塗料の耐用年数は6~10年と言われています。

伸縮性に優れ光沢があり、費用は下塗りを含めた3回塗りで一平方メートル当たり2,100~3,100円が相場です。

外壁塗装の工事費を抑えたい人はウレタン系塗料を選びましょう。

シリコン系塗料は8~15年

シリコン系塗料の耐用年数は8~15年です。

比較的耐用年数も長く、コストパフォーマンスに優れているので人気が高い塗料となります。

1平方メートルあたり2,700〜4,100円が相場となるので、どの塗料を使えば良いのかわからないという方はシリコン系塗料を選んだ方が無難です。

ラジカル系塗料は12~15年

ラジカル系塗料の耐用年数は12~15年となります。

2012年に登場したばかりの塗料でコストパフォーマンスも高く、下塗りを含めて3回塗りの価格は1平方メートルあたり2,900〜4,300円あたりが相場となります。

フッ素系塗料は15~20年

フッ素系塗料は耐用年数が長く、15~20年となります。

耐用年数が長いのでメンテナンスの手間を省くことが可能です。

下塗りを含めた3回塗りの価格は、1平方メートルあたり3,700〜4,700円が相場となります。

メンテナンスの手間を省きたい、耐用年数の長い塗料を探している方におすすめの塗料です。

まとめ

今回は外壁塗装の種類や特徴、耐用年数について解説しました。

外壁塗装には「ウレタン系塗料」「シリコン系塗料」「ラジカル系塗料」「フッ素系塗料」などがあります。

それぞれ特徴や耐用年数が異なるので、わからない部分や気になることがあれば専門の業者に相談してみましょう。

 

外壁塗装の耐用年数が気になる場合は、弊社ペイントスタジオでも無料相談受付ています。

お気軽にお問合せ下さい。

 

◆Ribilo paint(リビロ ペイント)にも掲載中 URLをクリック!

https://www.ribilo.com/paint/23/23211/27671

 

塗装防水専門店ペイントスタジオ

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱
愛知県豊田市・みよし市・安城市(西三河)の外壁塗装工事なら伝統と信頼のオケゲングループ

塗装防水専門店 ペイントスタジオ

住所:愛知県豊田市挙母町5-28

   

電話番号:0120-530-773
営業時間:9:00~19:00

#外壁塗装 #屋根塗装 #付帯塗装 #防水工事 #雨漏れ修繕工事 #外構・エクステリア工事 #プチリフォーム

#適正価格の塗装工事 #工事保証最長10年 #外壁カバー工法 #屋根カバー工法

#オケゲングループ #安心の塗装工事 #相談無料 #診断無料 #塗り替え

#豊田市 #みよし市 #安城市 #岡崎市 #西三河#愛知県

▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱▰▱

 

 

石田 将大

石田 将大

外装リフォームアドバイザー

診断やお見積りは無料です!
お気軽にどうぞ!

CONTACT

ペイントスタジオは、愛知県三河地区地域密着で外壁屋根塗装、防水改修、外装リフォームを承っております。